時計

HOME E.T.C.
僕は服飾には興味がありません。 求めるモノのコンセプトは機能性と機械的美しさです。 コンセプトのためのデザインであって、デザインのためのデザインはいらないものだと思っています。 と,話がずれてしまいましたが時計のお話です。 僕は腕時計を常にしています。 出かけるときなら尚更ですが、時計が無いと心配で仕方ないんですよね.
gshock.jpg(10051 byte)

GW-5600シリーズ

紛失してしまったため、記録が無いが、たぶんこのシリーズ
51KNBMAC4NL._SS500_.jpg(45194 byte)

TIMEX ReefGear(2007当時はLineup現存)

初めて自分で選んだ時計がTIMEXでした. 買ったのが99年ごろですから,当然ですが今では絶版です. REEFGEARというモデルで,このモデルは今でもモデルチェンジして存続しています. シンプルなアナログ12時間+マニュアルカレンダー+アラーム+バックライトでした. で,バックライトは買って1週間程度で壊れました(笑)。 これでTIMEXにはかなり幻滅させられました。 それでもなーんか好きなんですよねTIMEX。 アメリカのブランドで製造はフィリピンです。 どれもスポーツ,アウトドアなデザインが多くてしかもシンプルなものが多いのが特徴です。 歴代のアメリカ大統領も愛用していたとかしていないとか・・・。 そんなTIMEXも8年目にしてついにご臨終。 バイクのトップブリッジに掛けていた竜頭が脱落し動かなくなってしまいました。 耐久性は十分でした。
overland_th.jpg(17136 byte)

CASIO OVERLAND OVW-100BJ-3AJF

次に買い換えたのがCASIO. TIMEXは誤差も少なく良かったのですが,電波時計の絶対精度に憧れて電波時計を探しました. しかし国内の電波を受信できるモデルは自ずと国産に限られてきてしまいます. 電波時計最大手と言うことでCASIOのウェーブセプターを選択。 更にソーラーコンビネーションのモデルで電池交換不要なのが良いです。 ウェーブセプターのソーラーコンビモデルはベゼルが大きいので却下。 悩んでOVERLANDになりました. 文字盤も大きくて見やすくカレンダーもついにフルオートに! ベルトが頻繁に切れます。2度交換していますが、2014年現在、元気に動いています。

CASIO SPORTS GEAR SDB-100J-1BJF

2012年11月10日、仕事用に購入。3,980円。
2014年夏に故障(液晶表示せず)⇒廃棄。

SEIKO 5 SNZG71K1

2011年10月31日購入。12,679円。
初の機械式、自動巻き。機械式なんだからクオーツに比べてそれなりにズレるのだろうと考えていたのだが、 流石のSEIKO製。実用上ほとんど問題が無い精度です。

CASIO PHYS STR-300-1C

2014年07月19日、仕事用に購入。2,927円。

CASIO PHYS STR-300C-1V

2015年07月05日、STR300-1Cを実家に忘れてきてしまったので購入。2,980円。
日本向けPHYS STR-300CJ-1JFの海外版。 STR-300-1Cに対する変化点は液晶にブルーのラインが入る。
次に買うならWENGERの70164 - Commando Day-Date が欲しい。

・・・お気に入りメーカー・・・

・TIMEX 1854~
現存する数少ないアメリカンメーカー.
・Hamilton 1892~
2次大戦中には100万個以上の軍用時計を供給したアメリカンブランド(Swatch傘下)
・WENGER 1988~
ビクトリノックス傘下のウェンガーがプロデュースするブランド.
・LUMINOX 1989~
U.S. Navy SEALs向けに開発された時計が元々のブランド
・SwissMilitary 1993~
ミリタリウォッチをベースにした新しいブランド.
・MTM Special OPS
ジャックバウアー捜査官ご用達.

Copyright (C) 2014 YAS All Rights Reserved

inserted by FC2 system