自賠責保険の名義替え(原付)

HOME MOTORCYCLE
NS-1を登録したときの記録を元に説明してあります。


原付バイクを譲り受けたとき
自賠責証明証をよーく見てください
車両のところにナンバープレートの番号が書いてありませんか?
そうなのです、原付は車台番号ではなくナンバーで車両を区別している場合があるのです。
したがって市町村が変わった場合、ナンバーも変えますが保険が前のナンバーであると
保険を使うとき面倒が起こるらしいのです(確証はありませんが・・・)

バイクを譲り受けたり買ったりしたときに前の自賠責保険が残っていることがあります。
そのような時はナンバーの変更とともに自賠責保険の名義も変えなければいけません。
手続きはその保険の証書に書いてある保険屋さんで行うのですが
名義変更は代理店では出来ない場合があります。
ですので支店に行くのが間違いないでしょう。
もって行く物は
〜阿糧鑛欷閏圓離魯鵐
⊆分のハンコ
J欷云攴
た靴靴ど玄姥鯢嫋斂西
で名義変更お願いしますと言えばタダでやってくれます。
(ステッカーもタダでくれます)

次に注意点です。
必ず前の人のハンコが必要かというと必ずしもそうではありません。
ちゃんとした理由がある場合は念書と言う物を書いて判を押せば
前の人のハンコがなくても名義変更が出来ます。
(これはすべての責任を自分が負いますというものです)
それから前の人の自賠責を名義変するのが面倒だからといって
それをほったらかしにしておいて新たに自分名義で新しく入りなおす
と言うことは出来ません。保険の2重掛けは出来ないのです。
ですので、解約するか名義変するしかありません。

少し面倒ですがしっかりとした手続きをとりましょう!

Copyright (C) 2002 YAS All Rights Reserved

inserted by FC2 system